◆コミュニケーション教室のQ&A

Q:対象年齢は何歳ですか?

A:小学校1年生~高校3年生のお子様を対象にしています。

 

Q:どんな子どもが対象ですか?

A:発達障がいやその傾向があるお子様、不登校のお子様、その他コミュニケーションや

  社会性が気になるお子様の指導を行います。

 

Q:個別授業の目的は何ですか?

A:個別授業では、お子様が社会で人間関係を築くための基本的な力を育てます。

 

Q:グループで授業をしないのはどうしてですか?

A:集団でのコミュニケーションは応用力が必要になります。そのため、基礎的な力が

  ある程度身についてからの方が集団で自信を持って人と関わることができると考えて

     います。

 

    当教室では、お子様の特性にあわせ、1対1で丁寧に関わることでその基礎的な力を

    しっかり育てコミュニケーションの土台を作ることを目的としていますので、

    個別対応になっています。

  

Q:臨床心理士が指導を行うメリットは何ですか?

A:コミュニケーションのスキルを教えるだけでなく、心理的なサポートもしっかり

    行います。

 

    お子様の言動の背景にある、発達的または心理的な課題に目を向けることで、様々な視

    点でお子様を理解し、対応することが可能です。